手作り雑貨を売ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 4年が過ぎて・・・

<<   作成日時 : 2015/03/14 00:03   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

3月11日、震災から4年になりました。

復旧、復興が進み、新たな災害対策も整っている場所もある中で、
いまだに不自由な生活をされている方々、
行方不明の方や、身元が判明しないご遺体も残されており、
改めて被害の大きさを感じます。

そういった方々が1日も早く心安らかな生活を取り戻されるよう
心からお祈り申し上げます。


画像
〜絆〜



そんな中、だんだんと被災地域への関心が薄れている
という報道がありました。

震災後の混乱が落ち着き、普段通りの生活を送れるようになった地域では、
今も大変な思いをされている方たち炉身近に感じにくいというのです。

ところが、それに反して福島県産の農作物に関しては、
いまだに不信感がぬぐえない人が多いという事実。
これは復興の妨げですよね。


福島県産の農作物は、すべて検査をされて市場に出ています。

原発事故後、放射性物質はとても広範囲に拡散していっているので、
どこにどれくらい飛散しているか詳しくはわかりません。

それなら、きちんと検査されて出てきているほうが安心ではないでしょうか。

それに、福島県は東西に幅広く、間には山があるので
原発のある浜通り地域と、内陸の会津地方ではかなりの距離があり、
同じ県内といっても東京と甲府くらい離れている上に、
間に山があるので気流の行き来もしにくいです。

それを一括りに福島県産だから・・・というのも難しい気がします。


多くの人の誤解が解けて、福島の農業も復興するといいなぁと思います。


画像
手を取り合って!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ついついすでに、復興されていると思ってしまいがちです
でも、本当はまだまだなんですよね
年数は経っても、苦労されてる方が沢山いる
そういう現実を忘れないようにしないと・・
微々たる力でも、合わせればパワーになると信じたいですね
タフィー104
2015/03/14 10:04
家族や知人・友人をなくされた方々の4年間はどんなだったのだろうと、思いを新たにせずにはいられません
津波での漂流物は遠くアラスカにも漂着してるんですね
彼の地でそれらを集めて、日本の持ち主に返そうとしているボランティアの活動を先程NHK BSで見ました
流されたサッカーボールを届けられた子供はお礼に
「海はつながってるのと同じ様に人の心もつながってるのを感じます」と作文に書いていました
見ていて感動しました
今、仙台で国連防災世界会議が行われていますね
災害の教訓と防備を世界規模で共有することも大切でしょうね
T&M
2015/03/14 16:34
4年が過ぎましたね。
あれだけの災害でしたから復興に時間がかかるのは仕方がないにしてもかかりすぎてる気がしないでもありません。
突然生活の基盤を失って大切な人も失ったら私だったら立ち直れないかもしれない。決して他人事と思ってはいけないな〜と改めて思います。
ノア
2015/03/15 23:12
私の記憶から絶対に忘れられないものとなっています。
喩え話はしないですが、皆様の苦労を胸に焼き付けて、辛い時は、必ずお力を頂いている気がします。昨年一人になってしまいましたが、命の大切さは妻も一緒に考えました。3月11日から、信仰という考え方も捨てました。ずっと忘れません。
ベランダ農夫
2015/03/30 23:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
4年が過ぎて・・・ 手作り雑貨を売ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる