手作り雑貨を売ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS つちのこ?

<<   作成日時 : 2014/05/13 00:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 8

暖かくて気持ちがいいなと思っていたら
急に突風が吹いてきたり、雹が降ったりと
不安定な気候が続いています

皆さまのところはいかがでしょうか。


そんな不安定な気候のせいか、
我が家ではツチノコが発見されました


画像


と思ったらあずきです。

我が家ではスレンダーなほうだったのですが、
いつの間にかこんな体型に


実はこれにはワケがありまして・・・


今年に入ってからあずきのおっぱいが腫れて、
しこりのようになってしまったので獣医さんにかかりました。

そのときは乳腺炎乳房腫瘍

乳腺炎なら一過性のものだけど、腫瘍ならほぼ99%悪性とのこと
:猫の乳房腫瘍は99%悪性腫瘍で即手術が必要だそうです。

悪性腫瘍の場合、リンパから乳腺全体に広がっている可能性もあり、
最悪余命も考えて、といわれて頭が真っ白に。
どうやって帰ってきたのか思い出せないくらいでした。

手術の予約をして、血液検査も同時にお願いしました。


一週間後、手術を前提に見ていただくと、しこりが小さくなり、
血液検査の結果も異常なし。

乳腺炎ということでした。

画像
まだノア兄さんのところには行かにゃいの 


まずは一安心です。


ところが、それから乳腺炎を繰り返したり、
中途半端な発情が長く続くようになりました。

獣医さんに相談すると、ホルモンバランスが崩れているので
避妊手術をしたほうがいいと勧められました。
偽妊娠(人間で言う想像妊娠)の可能性もあるとのこと。


もう一度くらいあずきの子を見てみたかったというのが
正直なところだったのですが、
あずきの体のことを考えて手術をお願いすることに。


そして、いざ手術をしてみると卵巣膿腫で子宮にも炎症が起きていました。
そのせいでホルモンバランスがおかしくなっていたようです。

もう少し遅ければ子宮まで全摘出しなければならなかったそうで、
やっぱり獣医さんのおっしゃるとおりでした。

一週間の入院を経て、無事元気に帰ってきました。

画像
おなかの傷も小さくて済みました



退院してきたあずきは・・・
まずはこももに八つ当たりしてストレス発散(笑)
そして、家中をチェックしてまわり
なんと珍しく私のひざに乗ってきたのです

よっぽど入院生活が辛かったのかしらと思っていたのですが、
それ以来すっかり甘えん坊になって、すごくベタベタしてくるようになりました。

画像
心なしか甘えた表情が多くなりました



獣医さんが「術後は子猫のように甘えん坊になってくれるか、
神経質になって攻撃的になるかどちらかです」とおっしゃていましたが、
私の予想では後者だと思っていたので嬉しい誤算でした

そして、もうひとつの術後の変化、食欲増進です。
以前はこもものほうが食い意地が張っていて、
あずきは小食でこももに横取りされることもあったのですが、
いまやすっかり逆転

あっという間におデブ街道まっしぐら!
食事の量を調節して、なるべく運動させるようにしているのに
なかなか痩せる気配がありません

にゃんこのダイエット、いい方法があったら教えてくださ〜い!!


画像
ぽっちゃりっていってよね!



メタボは心配ですが、それ以外はとても元気に過ごしていて
いろいろと気を揉んだのが杞憂に終わってほっとしています。


画像
ぼくはとばっちりだったにゃ 


こももは一週間羽伸ばせたと思ったら
いきなりパンチを食らってしょんぼりでした(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あずきちゃん がんばって病気を退散させたんですね。よかったぁ
ツンデレのあずきちゃんもいいけど ベタベタ甘ちゃんのあずきちゃんも きっと かわいいんでしょうね。

おとぎの国のデブ街道レース まっしぐらに進んでいるのは 猫吉ガーデンのポコちゃんと イカ耳王国のチョビコ姉さんだけかと思っていたら あずきちゃんも参戦ですね。 
丸み
2014/05/13 07:01
あずきちゃん、良かったですねえ
元気になって
つちのこはうちにも居ますが(笑)
♀はそういう病気多いらしいですね
避妊した方が病気になりにくいって聞いたことあります
残念な気もしますが、元気で居てくれるのが一番ですよね〜
こももちゃんとばっちりですが(笑)
タフィー104
2014/05/13 07:18
あずきちゃんって避妊はしてなかったんですね〜
確か、こももちゃんの子供産んだことあるんですよね?
もう1回、お母さんにってやっぱり思いますね。
でも、ひどくならずに治って良かったです。
避妊の後ってたいてい太るみたいですけど、あずきちゃん、かなり太った?大丈夫かな、戻るのかな〜(笑)
ノア
2014/05/13 14:54
なんかいろいろ大変そうでしたが、結局避妊手術だけですんだのでしょうか。無事でなによりです。これからも元気で長生きしてほしいですね。
めるたろう
2014/05/13 17:42
あずきちゃん無事退院よかったです(>_<)
避妊手術すると太りますよね(笑)
うちは子供のころにしてたのでおデブ街道まっしぐらはみるくだけでした。ごはんがおいしくなるのかな?
効果あるかわかりませんが最近は避妊手術後の肥満が気になるにゃんこ用のごはんも出てるからそれに切り替えてみるのもいいかもね(*^^)v
いちごみるく
2014/05/14 09:21
あずきちゃん、大事に至らなくて良かったですね。
避妊手術と子宮摘出手術は予後が似ています。
我が家の四匹のオンナのコたちは皆子宮蓄膿症となり、子宮摘出手術をしました。
その後はもれなく食欲旺盛となり肥えました。
でも、だんだん食も落ち着いてきますから大丈夫だと思いますよ。
どうぞお大事に下さいね。
くー
2014/05/17 00:19
我が家のニャンズもそうですが、病気が一つ発症すると次々と言うのがよくありますね
あずきちゃん、大事にならなくて快方に向かってるようで良かった〜
甘えん坊に変身・・・まあ反対よりいいですね
こももくん、あずきちゃんとまた仲良く遊べるといいね
T&M
2014/05/17 10:58
あずきちゃん 頑張りましたね。
大事に至らなくて本当に良かったです。
甘えん坊のあずきちゃんは可愛いですね^^
どうぞお大事にしてください。

ダイエットですが、エルはヒルズのrdというダイエット食を食べています。当たり前ですが カロリーや脂質が抑えられています。ご参考までに書きました。
きらら(3にゃんず)
2014/05/21 22:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
つちのこ? 手作り雑貨を売ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる